SOSサイン

 In 利枝子のささやき

久しぶりに友人から電話がありました。

折り返し電話をすると、いろいろあったようです。

教室の前だったので詳しくは聞けませんでしたが、かなり参っている様子。

しかしながら内容が親子の問題となると、子育ての経験のない私にはどうにもアドバイスができません。

もちろん友人自身もそれをわかっていて電話している訳で、一番の目的はだれかに聞いてもらいたいということだと思い、週末に会う約束をしました。

あってゆっくりお話を聞いてみようと思っています。

本当ならこの時点で的確に何か良いアドバイスができたら、友人もきっと楽になれて元気になれたはずです。

ジレンマを感じます。

親子って逃げ場がありませんから、切り離して自分の時間を持つことも大切かなって思います。

自分1人で抱え込まず、気持ちにゆとりを持って対応したら、解決方法が見つかるかもしれません。

だって血の繋がった親子ですから。

自暴自棄にならずに、なんでも良いので小さな希望を見つけ前を向けたらいいですね。

その手助けができればと思っています。

まずは一緒に美味しいものを食べて、少しでも笑顔が見られるようにしたいです。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA