梅雨明け後

本日梅雨明け宣言が出ました。

今週初めに雷が鳴ったので、梅雨が明けるだろうと思っていました。

水曜日に不思議な体験をしました。

雨が降っているのに、蝉が凄く鳴いていました。

蝉は雨が降る時は鳴き止んで、止むと一緒鳴き出す物だと思っていたのでびっくりしましたが、もしかしたら短い寿命を考えて鳴いていたのかもしれないなと思いました。

それにしても今日は本当に暑かったですね。

最高気温が35、9℃だったので暑いのは当然なんですが、暑さの感覚が異常に感じました。

それは湿度の高さが影響しています。

ニュースにもなっていましたが、部屋でエアコンをつけて過ごしていても熱中症になる人がいるという事です。

室温が低くなっていても湿度が高いと体に負担がかかります。

湿気が強いと体の外に熱が放出できず、熱が体に溜まってしまって熱中症になってしまいます。

できれば気温計と湿度計が目で見えるといいと思います。

最近はデジタル時計にそれらがついたものも売られていますので、用意して予防に使うと良いですね。

今日も体感したのは、教室ではエアコンをつけて動いていたのでとても涼しくて気持ちよかったのですが、教室が終わって外に出た途端ドアの外はストーブをつけているような感じがありました。

ゾッとしました。

これが梅雨明けなんだなと思いました。

湿気が体にまとわりつく感じが、本当に怖かったですね。

もう少し暑さに体が馴染んでくれば大丈夫ですが、今の時期は気をつけないといけません。

これから35℃超えの暑さが1週間ほど続くそうです。

自分の身は自分で守りましょう。

笑顔は最強

私が保有している腕時計が悉く調子が悪くなって来ました。

なぜか急に時間がずれてしまって、どうやっても調整する事ができなくなった物や、電池切れで止まったままの物、電波時計なのに時間があっていないものなどなど。

ついに仕事中につける時計がなくなり困ってしまいました。

以前家の近くにあるホームセンターのカインズに便利屋さんがあり、電池を変えてもらった事がありました。

それを思い出して今日腕時計2個を持っていくことにしました。

そのお店には店員さんが一人で切り盛りしていて、日によって担当者が違っているようでした。

もし感じが悪そうな方だったら、やめておこうと思いながら店に向かうと、お客様に対してとても素敵な笑顔で対応している方がいました。

その瞬間、心が決まりました。

お店の方に時計を私説明をしました。

カシオの赤色ベビーGは電池切れだと思っていたので、新しい電池を入れて欲しいとお願いしました。

もう一つは電波時計なのに時間が1時間ほど遅れている状態であることを伝えて、どうしたら戻せるか教えて欲しいとお願いしました。

私の話をしっかり聞いてくださって、電池は2個の場合と1個に場合があるので開けてみないとわからないけれど、値段が違いますとおっしゃいました。

もちろん使えるようになれば良いのでお願いしました。

電波時計の方は手動で直す事ができるので、それは無料でやりますと笑顔で言われました。

実は以前も電波時計を知らず持参した時に、無料で時間を合わせていただいた事がありました。

なんだか申し訳なかったのですが、そちらもお願いしました。

30分ほど時間をくださいと言われたので、少し時間を潰して待ちました。

時間になったので店に行くと、まだ時計を直している様子でしたので、あれ?っと思いましたがお声をかけました。

「良かった、聞きたい事があります。この時計のネジが1個無かったのですがご存じでしたか?」と聞かれました。

全く気づかずビックリでした。

「無くしたと思われてはいけないので、写真撮っておきましたがちょっと見てください。」と言われましたが、全く疑う気はありませんでしたので、大丈夫ですと伝えました。

そのあとちょっと困った様子で、「実はこの時計電池入れ替えたのですが、電子の部分は動くのですがアナログのところが動きません。いろいろやってみましたが、どうしても動かないので直接カシオに持って行ったほうが良いかもしれませんね。」

そうなんだと受け取りましたが、デジタル部分は小さな数字だけが動いていて、アナログ部分の針は動いていませんでした。

これでは使えないなと諦めて、代金を払おうとしたら「代金は結構です。店の方針で直せなかった場合はお金はいただきません。」

でも電池新しいのを入れてもらったのに、1円も払わないのは気が引けます。

せめて電波時計の分でもと思って伝えたら、それも断られました。

結局一銭も払わずに終わりました。

とても申し訳ない気持ちがしましたが、素敵な笑顔に救われましたし、次何かあったらゼッタまたお世話になろうと思っています。

もちろん代金を払うことでお世話になろうと思います。

おかげで今日はとても素敵な気分にさせていただきました。

私も今日の店員さんのように、素敵な笑顔を皆さんに向けられるようにします!!

笑顔は最強です。

初参加

今日は月一守山福祉会館の健康体操教室でした。

この教室は電話予約で参加する事ができます。

定員40名ですが、今日は残念ながら定員にならず31名でした。

考えられるのは、天気の不安定さと暑さが影響している気がしますが、悪いことばかりではありませんでした。

男性の参加者が3名で、その中のお一人は初めて参加された方で、いつも囲碁をしにいらっしゃっている方でした。

以前私の教室を廊下から見ていて、機会があったら参加したいなと思っていたそうです。

たまたま今日は定員になっていなかったので、当日でも参加可能になり初参加してくださったみたいです。

偶然ですが私にとっては嬉しい結果となりました。

こんな形でも参加してみようと怒ってくださった方がいたことは、大変ありがたい事ですしやる気が上がります。

いつどこで参加するきっかけがあるかわかりませんね。

なんとなくのぞいた教室の様子を見て、興味を持ってくださったとなれば本当によかったです。

教室の雰囲気とか皆さんの笑顔や賑やかな声など、人が興味を持つ様々な要素がそこにあったということになります。

人が集まるとはそう言ったことなんだと思います。

これからもこの経験を活かし、気を引き締めて指導していきます。

また教室に興味を持ってもらえるように頑張ります!!

お休み理由いろいろ

3連休最終日の月曜日、いつものようにNHK文化センターの教室がありました。

何と言っても月曜日は祝日が多く、以前は休講だった教室もあまりにお休みが多くなったせいで、教室の回数が取れず最近は祝日でもほとんど開催しています。

運よく私の教室の生徒さん達はご年配の方が多く、祝日でも来てくださる方が多いので助かっています。

今日もお天気が悪い中、多くの方が来てくださいました。

たまたまお休みした方もいらっしゃいましたが、そのうちのお一人からお休みの連絡をいただきました。

その理由が、「家の冷房を息子が暑がりで設定温度を低くしているので、冷えてお腹の調子が悪くなってしまいました。こっそり温度を上げるんだけどすぐ下げられてしまって、どうしようもない状態です。今日はお休みさせていただきます。」との事でした。

今時あるあるの話ですね。

エアコンの設定温度についてはよく問題になります。

男女差もありますからね。

エアコン無しの生活は命に関わると思いますが、ちょうど良い温度と湿度を見つけるのは至難の業の気がします。

まずは着る物で調整が大切かと思います。

誰かと一緒の時少し肌寒く感じるのであれば、上着を羽織るとか・・・。

そろそろ梅雨も終わりを迎え、いよいよ夏本番となりそうです。

今年もきっと暑い夏、無事に乗り切りたいですね。

脳の若返り

最近本当に脳の衰えを感じる事が多くなりました。

人や物の名前がすぐに出てこないことや、以前には無かった小さなミスをするようになって来ました。

考えてみたら来年高齢者の仲間入りですから、それは仕方ないことだとは受け止めてはいますが、それなりに心配になる点もあります。

しかしながら、よく言われているのは、マイナスの感情を持つとのは働かなくなるらしいのです。

脳の本能には、「生きたい」「知りたい」「仲間になりたい」の3つがあり、その中の「「知りたい」という本能を磨くと、思考力や記憶力にアップにつながるそうです。

もし「もう高齢だからダメ」と思うと、脳の機能が働かなくなってしまい老化が進みます。

人生100年時代と言われる今、歳をとりながら頭を良くし楽しい毎日を過ごすこともとても大切です。

まず「おもしろい」「楽しい」と何にでも好奇心を持つ事が脳を若く保つ秘訣です。

「いやだ」「疲れた」と愚痴を言わないようにしましょう。

目標を低めに設定して成功体験を積み重ねることで、脳にとってご褒美になります。

何事もプラス思考で取り組む事が、何よりも脳を若く保つことにつながりますね。

私もこの点を頭に入れて、前向きに脳の若返りを図りたいと思っています。

頑張ります!!

連休スタート

今年は連休がいつもより多いそうです。

今日はありがたいことに雨がほとんど降らず、ポツポツした時もありましたが、何とか傘無しで大丈夫でした。

今日もいつものようにお仕事があったので、連休中日の明日のみお休みの予定です。

お休みの使い方が下手な私は、ハッキリ言って長い連休はあまり必要ありません。

やる事がないわけではないのですが、お休みだと思うとどうしてもボーッとしてしまったりして、気づけば1日が終わってしまったなんてことがあります。

もっと計画的に時間を使えば良いのですが、性格なのかなかなかできません。

明日はすでに用事を入れているので、時間を有効に使うように気を付けます。

お天気はあまりよくないようですが、最近国内で大雨の被害が出ていますね。

この地域がいつそうなるかもわかりませんから、お天気も気になります。

今回の3連休はお天気にはあまり恵まれないようです。

その分猛暑の影響は受けずに済みそうですから、それはそれでありがたいのかもしれません。

明日は唯一のお休み、充実した日になるようにします。

大好物の季節到来

私の大好物がイチジクなんですが、今日は今シーズン初のイチジクをゲットしました。

イチジクの時期がやっとやって来ました。

待ち遠しかったです。

少し前からスーパーでは見ていたのですが、まだまだ高値で手が出せませんでした。

今日も実はスーパーで売っているのを見たのですが、780円の値札に諦めて買いませんでした。

その後、生徒さんのお店(八百屋さん)に寄ったところ、イチジクが1パック残っていたのです。

これは買うしかありません。

今年初のイチジクを買うぞって値段も聞かず決めたら、生徒さんが「日頃のお礼に」と言ってプレゼントしてくださいました。

もう嬉しくて嬉しくて・・・。

大好きな食べ物が食べられる時期がやっと来ましたので、これから毎日楽しみです。

1年でこの時期だけですからね。

今から明日の朝ごはんが楽しみです(ゴクン)。

暑さおさまりの後

今日は久しぶりに最高気温が30度を超えませんでした。

何となく涼しく感じていましたが、湿度は高めなのでそれなりに不快感はありました。

それでも38度の頃に比べたら10度も下がっていたので、少しホッとした気分にもなりました。

雨も降ったり止んだりだったので、傘は一日中持ち歩いていました。

そんな時に、蚊に刺されました。

実は蚊は35度以上になると活動が止まるそうです。

あまりにも暑過ぎて、身を守るために動かなくなるらしいのです。

そうなると今日の気温は蚊が活発になる温度だったようで、私はまんまと餌食になってしまいました。

最悪なのは血液型O型は、他の血液型よりも蚊に好かれるらしいのです。

昔からよく蚊に刺されていたのはそのせいもあった訳ですね。

蚊が好む点はそれ以外にも汗をかいた時とか、足の裏が匂うとか、アルコールは飲まないのでこの点は関係ありませんが、それ以外は当てはまっているのかもしれません。

とにかく痒いのは辛いですね。

しばらくは蚊に注意の日が続きそうです。

せっかく暑さがおさまったと喜んでいたのに・・・。

夏はこれからですから、あまり蚊に好かれないようにしたいものです。

脳梗塞と熱中症

暑さで気を付けないといけないのは、熱中症ですがそれと同時に脳梗塞にも気を付けたいですね。

実は症状がよく似ていて、夏の場合脳梗塞なのに熱中症だと思い治療が遅れるケースがあります。

一番の違いは、脳梗塞の場合片方だけに症状が出るのに対して、熱中症は全体に出ます。

痺れや痙攣などが出るので、気を付けたいですね。

手足の痺れなど、しゃべれないとか症状もあります。

特に脳梗塞は時間との勝負なので、症状が出てから4時間半以内に点滴を受ければ血栓を溶かす事ができ、短い入院の治療で退院ができます。

病院に行ったとしても検査等で1時間ほどはかかりますので、実質3時間くらいまでに病院に行って治療を受けないと手遅れになってしまいます。

勝手な判断で病院に行くのが遅れれば、命は守れても麻痺などが残り生活がしにくくなってしまうこともあります。

毎日の生活の中で、生活習慣病の予防に努め水分をこまめに摂取しましょう。

寝る前にコップ1杯の水を飲み、朝起きたらうがいをしてからのコップ1杯の水が命を守ってくれます。

喉が渇いてから飲むのでは遅いので、少しずつで良いのでこまめに水分補給に努めましょう。

自分の健康は自分で守ると実践してくださいね。

危なかった

今日も一日暑かったですね。

夜9時に家に戻った時には、外気温が29度で外の風が少し涼しく感じましたが、やはりエアコン無しではいられません。

洗濯機を回しながら片付けをし、ついでに明日用のゆで卵を作ろうと、鍋に水を入れて卵を5つ入れ火にかけました。

あれこれやることを順番にこなしていたら、どこかでパチパチと小さな音が聞こえました。

「何だろう?」と思った瞬間に青ざめました。

ゆで卵のこと忘れていました。

慌てて台所に行くと、鍋には全く水が無く卵が転がっていました。

キャー、すぐ火を止めて流し台で鍋に水を入れました。

すごい音がして湯気が上がり、もう少しで焦げ付くところでした・・・。

アー、やってしまった!!って感じです。

歳のせいとは言いたくありませんが、やはり注意散漫になっていたことに間違いありません。

同時進行で物事が片付けられなくなって来たのかもしれません。

これは気をつけないといけないなと反省しています。

考えてみたら来年高齢者の仲間入りですからね。

この点では自覚すべきなんでしょうね。

車の運転もそうですが、本当に気をつけようと思います。

若いつもりでいても、歳は歳なりなんですから・・・。

やっぱり、いやだけど仕方ないですね。