病気を知る

 In 利枝子のささやき

緊急事態宣言の延長になり、教室が無くなり運動不足解消を兼ねて本屋に行きました。

以前から本屋さんは大好きで良く出かけるのですが、何が楽しいかと言いますと欲しい本を買いに行くのは当たり前ですが、何気に見て回っているとビビビとくる本に出逢います。

今日も目的の本を見つけてレジ方向に向かっていると、健康のコーナーに「めまい」と大きく題名が書いてある本を見つけました。

とてもインパクトがあり、すぐ手に取って見てみました。

めまいの種類や体験談、さまざまな治療法などが載っていました。

これは即購入決定!!

先月11日に目眩を起こしてから順調に回復してきましたが、今持ってちょっと心配になる時があります。

トラウマになっていると言いますか、時々アッ来そう!!と思う時があるのです。

経験した方からも、ぶり返す時があるから気をつけてと言われたりもしていたので、やはり気になっていました。

本を読んで分かった事は、私のめまいは良性発作性頭位めまい症でした。

これはガッカリの事実ですが、めまい疾患統計によると60歳以上の患者さんは67%となっていました。

要するに加齢が原因でもある訳です。

これから目眩を起こして倒れないように、自分でできる改善法は試していこうと思います。

疲れやストレスを溜めないように、食事の面でのビタミンB群の積極的な摂取など努めます。

目が回る経験は2度としたくないですから。。。

この本をしっかり読み込んで、日常生活に取り入れて行きます。

良い本との出会いに感謝です。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA