男子100メートル

 In 利枝子のささやき

東京オリンピックの代表選考会を兼ねて、男子100メートルは多田修平さんが初優勝し、代表に決定しました。

初優勝で代表に選ばれ、涙を流している姿にとても感動してしまいました。

このレースには、先日に日本新を出した山県亮太選手や桐生洋秀選手、小池裕貴選手、サニブラウン選手と誰が勝つのか本当に楽しみにしていました。

この試合で代表が決まると言う緊張感は半端なかったと思います。

その緊張感が選手の皆さんにとっては、いつものパフォーマンスができなくなる原因だったはずです。

その中で多田選手のスタートダッシュは本当に素晴らしかったですね。

万年2位の選手として有名だったので、ある意味プレッシャーが少し少なかったのかもしれませんが、圧巻の走りでしたね。

7月23日から始まるオリンピックに代表として出られる選手は、まだ決まっていない種目がたくさんあるようです。

男子100メートルの結局はただ選手と山県選手は決まりましたが、残り1枠はまだ決まっていません。

これから陸連は一人を誰にするかを決めなければいけないのですが、選出するのは難しそうです。

どの協会も大変な思いでしょうね。

これから選ばれる選手も、本番に向けて頑張って欲しいと思います。

応援しています!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA