生涯学習

 In 利枝子のささやき

久しぶりに生涯学習センターの講座を担当しました。

定員は20名ですが、16名の参加でした。

これは学習センターのあるあるですが、男性が半分いらっしゃることでした。

私の勝手な分析ですが、学習という言葉が付くと男性は好きみたいで、私の教室でも男性が多くなる傾向があります。

福祉会館はほとんどが女性ですが、学習センターは半々になるケースが多くあります。

今回のテーマは、「メタボ・ロコモ予防のお手軽運動」です。

5回コースの4回目担当しました。

3回までは大学の教授が担当されたのですが、参加者の皆さんの評判をお聞きしたら面白いお話を聞けました。

男性の方は、「難しい言葉が多くてよくわからなかった。」

女性の方は、「眠かった。」

なかなか厳しいお言葉でした。

私は実際体を動かすクラスなので、眠くなることは少ないので有利ですが、講義の時は気をつけています。

少しでも眠そうな方がいらっしゃったら、声のトーンを変えたり言葉掛けをしたりして寝させないようにしています。

今回もちょっと喋りすぎて体操が少し少なめになってしまった点は、反省していますが、終わった後の生徒さん達の反応は、想像以上に良かったので安心しました。

ご高齢の女性の方からは、「一番面白かった。また受けたいわ。」と笑顔で言っていただけました。

これがあるからやめられません。

実は午後の教室が港区の福祉会館だったので、120分お教室を90分に短縮していただきました。

午後の教室の方が早く依頼を受けていたので、ずらすことが出来ず無理をお願いしました。

おかげで少し時間に余裕ができて、移動ができお昼(おにぎり)も食べられました。

こちらの教室は単発ですが、福祉会館の生徒さんはやっぱり全員女性でした。

これも福祉会館あるあるです。

男性を増やしたいですね。

福祉会館の名前変えないと無理なのかな(笑)。

今日も1日お疲れ様でした。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA