支払いへ

 In 利枝子のささやき

両親が亡くなった後、実家は私の名義になり、家持ちになりました。

今は誰も住んでいませんが、姉たちの商売で使っていた道具などを置くために使っています。

1年に2〜3度は家族全員が集まって、実家で食事をしたりもしています。

そんな時にも駐車場は必要になるので、ズーッと実家のそばにある駐車場1台分を借りています。

なぜかその支払いは、両親が元気だった頃から1年分を現金で支払っていました。

母が亡くなった後もそれは変わらず、私が支払うようになりました。

こんな時代になっても大家さんに現金を持って支払いに行くなんて、ちょっと時代遅れだとは思いながら逆らわずに続けています。

毎年お正月に支払いに行くのですが、今年はたまたま伺った時にお留守でお支払いができませんでした。

私的には借金している気がしているので、気になって電話をして謝罪しました。

大家さんも理解してくださって、いつでも良いからとおっしゃってくださいましたが、何としても早く支払いをしたいと思っていました。

しかしながら名古屋からいつでも行けるわけではないので、今回都合をつけて姉の家に寄りながら駐車場量を支払いに行ってきました。

今日やっと支払いができ、ホッとしました。

内心振り込みとかできたら嬉しいなと思うのですが、なぜかそれを言えずにいるのです。

大家さんがご高齢であることや、それを理由に実家に足を向けることができるのもその理由かもしれません。

大家さんがお元気でいらっしゃる間は続けることになりそうです。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA