延長決定

 In 利枝子のささやき

朝一番の電話は、福祉会館からでした。

携帯の画面を見た瞬間になんとなく予想がついてしまったのですが、「緊急事態宣言が20日で会場になりますが、引き続きまん延防止重点措置となりますので、来月11日まで閉館を延長することになりました。」と静かに伝えてくださいました。

冷静に受け止めましたが、気持ちは。。。

昨日虹を見たのに、良いこと無かったな〜。

65歳以上の方達のワクチン接種が進む中、もしかしたら福祉会館の再開があるかもしれないと、ちょっとだけ夢見ていたのですが、やっぱり夢で終わってしまいました。

正直なところオリンピック・パラリンピックがある以上、今は慎重に様子を見て行かなくてはいけない時期なんでしょうね。

ここで緩めてしまったら、今までの努力が無駄になってしまうかもしれませんから、仕方ないかもしれません。

でもでも、やっぱり残念な思いがあります。

一体何時になったら福祉会館で健康体操の教室ができるのか。。。

4月に1会場1回開催したところで閉館してしまったので、そこから早2ヶ月経ってしまいました。

生徒の皆さんお変わりなく、お元気なんだろうか?

もしかしたら足腰が思った以上に弱っているのではないのか?

刺激のない生活を続けたことで、頭の働きも鈍くなってしまっていないだろうか?

すでに体調を崩して入院や施設に入所、なんてことになっていないだろうか?

想像すればするほど良い方向に考えることがしにくくなっています。

それを払拭する為には、とにかく福祉会館に集まってみんなで体操をすることを実現するしかありません。

その日が早く来ることだけを必死に祈っています。

20日から3週間待つしかありませんね。

皆さんに会いたいです!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA