危険な天候

 In 利枝子のささやき

今日の天気は異常でした。

午前中は曇りでしたが、午後からは天気が急変して大粒の雨が急に降り出しました。

天気予報でもそんな予報が出ていたこともあり、午後の教室の生徒さんはいつもより少なめでした。

教室をやっている間にかなりひどい降りになり、皆さんの帰りが心配になるほどでした。

それが教室の終盤になったら、なぜか雨が止んできました。

私が出る頃には小雨程度になっていました。

それから移動して今池に向かいました。

次の教室までには時間が少しあったので、駐車場で少し時間を潰していたら急に雨が強くなって来ました。

慌てて車から降りて教室へ。

そこからはかなり雨がひどくなって行きました。

雨の降り方も強くなったり弱くなったりを繰り返していました。

夜になり今まで経験した事がないくらいの雨と雷が鳴り出しました。

ちょうど教室の駐車場に着いた時、最高潮の悪天候になっていて雷が怖すぎて車から出られませんでした。

本当に近くで鳴っていて、もしかしたら落ちていたのではないかと思うほどでした。

5分くらい待って、少し雨が弱まったのを見極めて建物の中に移動しました。

そこからは生徒さんたちが来られるかどうかの心配になりました。

結局6名の方が来てくださったのですが、時間までにいらっしゃったのは4名、10分ほど遅れて雨が弱まったからと2名来てくれました。

有り難く思いました。

もしかしたら役員さん2名だけかと覚悟していましたから。。。

最近雨の被害が全国で起きていましたが、こんな状況の悪天候がずーっと続いたらそうなるのだろうなと思いました。

それほど危険な状況でした。

これからこんな天気が多くなると思うと本当に不安です。

地球温暖化の影響だとすると、私たちができることはなんだろう。

ゴミを減らすこと、森林を守ること、プラスチックを減らすことなど。

小さなことでも良いからできる事をやって行こうと思います。

明日は天気は回復して、また暑さが戻るようです。

暑いのも辛いな〜。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA