助言

 In 利枝子のささやき

週に1回個別でトレーニングを指導しているのですが、生徒さんは動脈硬化症で足にステントが2本入っている方です。

そろそろ半年くらいになると思いますが、とても真面目な方で今まで続いています。

京都から名古屋に引っ越されてきて、ご縁があって私が指導することになったのですが、一つ気になっていることがありました。

たまたま指導している時に、ポケットに入っていたライターが床に落ちたのをきっかけにタバコの話ができました。

実はタバコはすでに止めていたのですが、葉巻を吸っていることが判明しました。

そこで知識のない私は葉巻のことを調べたのですが、楽しみ方としてはタバコと違って煙は肺に入れずに口の中で香りを楽しむものらしいと分かりました。

それでも動脈硬化症であることを考えると、タバコ同様影響がないとは言えません。

何とかやめて頂きたいと思いつつ、嗜好品であることやご本人が楽しんでいる様子から強くは言えずにいました。

しかし先週ご本人から「歩いていると足首の辺りが痛くなる。」とちょっと気になる話を聞きました。

これはもしかすると動脈硬化症の症状かもしれないと思いました。

やはり血管に影響が出るのですが、特に下肢に出やすいのです。

定期的に病院には行って検査も受けているので、大きな問題ではないとは思いましたが、気になり理学療法士の古田先生に相談しました。

やはり葉巻の話は私が思っていた通り、やめていただいたほうが良いと言われました。

そこで本日勇気を出してその話をしました。

少し困惑された様子でしたが、素直にお話は聞いていただけました。

せっかく運動を頑張っていても、葉巻を吸っていることでマイナスになってしまいます。

少しでも健康な状態を維持したいのであれば、どこかで線引きが必要であると伝えました。

きっと私の思いはご理解いただけたと思います。

ここからはご本人次第なので、これ以上私はそのことについて意見することはしないでいようと思います。

きっと正しい判断をしてくれることと信じています。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA