再度ご依頼

 In 利枝子のささやき

コロナの影響が出てから、毎年講演会でさまざまな場所に行っていたのですが、お話が来ても結局キャンセルになり行けなくなっていました。

2年間ほとんど講演会は開かれず、お話をいただいていても全て中止になりました。

今日は一度日程も決まり予定していたのにキャンセルになった講演会が、再び日程を変更してご依頼をいただきました。

嬉しい限りですが、現状では新規感染者が増える傾向にあり、オリンピックも8月8日まで行われますので、終了後日本国内がどんな状況になるのか予想がつきません。

もし感染が広がれば、講演会はきっと中止になってしまいます。

愛知県知事の大村さんが心配性の性格だとしたら、きっとまたまん延防止の宣言や緊急事態宣言を発令されるのではないかと、毎日ビクビクしています。

これ以上名古屋市福祉会館の閉館は望みません。

きっと生徒さんたちも望んではいないはずです。

それよりも高齢者には、安心して出かけられる場所が必要です。

健康のためには、「今日行くところと、今日用事がある」を実践すると良いと言われています。

「教養と教育」ではありません。

安心して家から出かけて欲しいのですが、安全な場所がないのです。

福祉会館は安全な場所だと思っています。

マスクして消毒して換気して、なおかつ人数制限まで、どう考えても安心していける場所だと思います。

だからこそ、閉館は本当の本当にもうしないでください。

お願いします!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA