ワクチンの予約

 In 利枝子のささやき

連休明け早々に朝から仕事がスタートしました。

特に朝の教室はご高齢の生徒の皆さんが早くいらっしゃるので、私も余裕を持って早めに出かけます。

今朝は10時からの教室でしたが、8時半には家を出ました。

予定では9時過ぎには到着する予定でしたが、思ったよりも車が多く9時10分になりました。

信号で右折待ちをしていると、会場の前に見覚えのある顔が見えました。

生徒さんがすでに立って待っていました。

早すぎるよ〜!!

急いで車を停めて、鍵を開け生徒さんを迎え入れました。

今日は寒くなくて良かったって思いましたが、何時から待っていらっしゃったのか???

その15分後にはほとんどの生徒さんが集まって来ました。

そんな中カバンから大切に取り出した封筒を開け、中身を取り出しました。

そこにはコロナワクチンの問診票が入っていて、私にそれを見せながら「これって、どう書けば良いの?」と質問攻めにあいました。

高齢者の目下の興味は、ワクチン接種です。

電話はつながらないと言われているので、皆さん携帯のQRコードで予約する方が多いそうです。

でももっと強者がいました。

市役所の支社に出向いて、予約を取ってもらったと言っている方が数名いました。

封筒が届いですぐ行ったそうなので役所の方も手伝ってくださったようですが、数日後には予約の手伝いはしていただけなくなったそうです。

どうしようもなく多くの方が集まってしまったと聞いています。

電話が繋がらない、ネットでは予約できない方は、まずは役所に行ってみようと思うのは想像がつきます。

役所の方達も困ったでしょうね。

もう少しやり方があったのでは無いかと思うのですが、、、

ワクチンは売り切れにはなりませんから、安心して慌てずゆっくり予約してくださいね。

かかりつけのお医者さんが打ってくれるかもしれませんから、相談してみてくださいね。

これ以上混乱しない様に、落ち着いてね!!

私たちはいつになったら順番が来るのかな?

まだまだ先だろうと思いますので、気持ちゆったりで待っています。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA