ノロウィルス

 In 利枝子のささやき

前回お休みした生徒さんが、教室にいらっしゃいました。

お休みした理由は微熱があるので、大事をとってお休みしますとの事でしたので、まずはお声をかけて確認しなくてはと思い「大丈夫でしたか?」と尋ねました。

その返答に、ちょっとビックリしてしまいました。

「実はノロウィルスでした。」

「ノロウィルスと言うことは、生物を食べてですか?」

「多分そうだと思います。でもお医者さんに言われた事があって、今とてもノロが多いのだそうです。原因は日々アルコール消毒をしているので、手洗いをしなくなっているからだって。ノロはアルコール消毒では死にません。」

確かにそのお話は納得がいきました。

誰もの毎日毎日アルコール消毒をして生活しています。

おかげでインフルエンザも、手足口病も全く流行っていませんから、感染症のウィルスには確かに効果が出ています。

しかしながら、ノロウィルスには効果が出ないのです。

一番は手洗いなのですが、おろそかになっているのが現状みたいです。

これは気をつけなくてはいけません。

生徒さんのように微熱が出るケースだと、なかなか病院にも行きにくいですし、コロナと見分けがつきにくいとなればストレスはかなりの物になりそうです。

私たちはアルコール消毒と、手洗いうがいを忘れずにしていきましょう。

コロナに隠れて危険な病気を見落とす事がないようにしたいですね。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA