やっちまった件

 In 利枝子のささやき

それはNHK文化センターの教室終了後、家に向かっている道中でした。

堀川沿いの一方通行の道、2車線道路を走っていた時でした。

左車線を走っていたのですが、前の車が急に右へウインカーを出しブレーキをかけました。

どうも右に曲がりたかったようなのですが、それだったら右車線にいるべきなのに、あまりの突然でビックリしてその車を避けながら、「なんなのこの車?」と思いながらアクセルを踏みました。

そうしたらなぜか私の前に止まれの旗を持った人が立ちはだかり、こちらへと誘導されました。

何とおまわりさんでした。

一瞬何が起こったのか分からずにいると、女性警察官が車のところにやって来て、「スピードが出すぎていたので降りて確認してください。」と言われました。

そうなんです、スピード違反で止められたのでした。

免許証を出し、サインをいくつかしながら反省しました。

急に車線変更した車にちょっとイラっとして確かにスピードをあげたのは確かなので、タイミングが悪かったなとも思いました。

40キロ制限のところを56キロで走り、16キロオーバーで反則金12.000円です。

マイナス1点ですが、3ヶ月間何もなければ消えるそうです。

とにかく3ヶ月は安全運転に努めます。

罰金高いな!!

お仕事無くなったのに12.000円、厳しい!!

今年書き換えだったので、ゴールド免許20年目指していたのに残念です。

でも考えました。

交通事故を起こしたわけではありませんし、車を傷つけたわけでもありません。

要するに今回の件は、気をつけて運転しなさいと注意されたと思っています。

ちょっと高い授業料ですが、明日から今まで以上に安全運転します。

罰金も明日払って、早く忘れようっと!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA