お礼の電話

 In 利枝子のささやき

朝出かける支度をしていると、電話が鳴りました。

先日いなべ市老人クラブ連合会の総会の講演会を紹介してくださった企画会社の担当の方からでした。

出かける前だったのでちょっと焦りながらでしたが、お話の内容は講演会のお礼でした。

老人クラブの皆さんがとても喜んでくださっていたとおっしゃっていて、大変嬉しくてついつい話が長引いてしまいました。

何か気づいたことがあれば聞かせてくださいと言われ、今回講演時間が60分だったので体操を入れての講演ですとちょっと時間が足りない感じだとお伝えしました。

私の喋り過ぎも問題ありですが、やはりお話をして伝えたいこともたくさんありますし、体操を実際していただいて体験していただきたいこともありますから、できれば90分がベストでは無いかと思っています。

それから講演時にマスク着用の件も相談しました。

やはりマスクは表情が見えない点で不向きだと思っていて、透明のものを使用する方が良いと思います。

今回はマウスシールドを使用しましたが、講演後出口でお見送りした際何人かは私に近付いて顔を覗き込んできました。

客席からだと私の顔は満足に見えていないからです。

お見送りの時は不織布マスクをしていたので、完全に顔を見せる事はできませんでしたが、それでも満足してくださっていた気がします。

どんな顔なのか、興味はあるようですね。

その辺のことも伝えました。

まだコロナの影響があるうちは仕方ありませんが、早くマスクマスク無しで講演ができるようになると良いですね。

今回の講演は2年ぶりでしたが、大変楽しくやりがいを感じています。

またご縁があれば是非また講演に行きたいなと思っています。

遅美があればどこにでも行きますので、よろしくお願いしますと担当の方にはお願いして電話を切り、大急ぎで出かけました。

良い日の始まりでした。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA