熱中症注意

 In 利枝子のささやき

福祉会館の教室に来た生徒さんが、「昨夜救急車で病院に行ったのよね。手が痺れて変だったから救急車呼んで病院に行ったら熱中症だと言われて、泊めて貰えると思ったら帰ってくださいって言われて、今日体操に来ました。」

大丈夫なの?と思ってしまいましたが、ご本人は至って平気のようで元気に体操をしてお帰りになりました。

コロナ禍で入院もできなかった様ですが、軽い症状で済んで良かったです。

最近急に蒸し暑くなったので、熱中症で倒れる人が多くいるとニュースになっています。

まだ暑さに慣れていないことや、水分を取ることを控えている方もいるので、原因はさまざまです。

体を守るのは、自分で気をつけるしかないですね。

予防におすすめの食材があるので、参考にしてくださいね。

甘酒   「飲む点滴」と言われるほど、栄養豊富。夏は冷やして飲むのがおすすめ。

豚肉   ビタミンB1を多く含み、疲労回復効果も。夏の暑さに負けない体に。。。

きゅうり 汗で排出されたカリウムと水分と水分の補給にピッタリ!手軽に食べられる夏野菜の代表です。

スイカ  水分、当分、ミネラルのバランスが◎。食べるときに少し塩を足すと、より効果的。

私はきゅうりが苦手なので、今回の中ではきゅうりだけはパスです。

食べ物だけを注意しても肝心の水分補給を忘れてはいけません。

適度に塩分と糖分があればパーフェクトです。

手軽のスポーツドリンクを飲むのも良いのですが、とりすぎには注意してくださいね。

思いの外糖分が含まれているので、糖尿病の方などは特に気をつけなければいけません。

すでに熱中症の症状が出ているときは、経口補水液などを取ることで改善できますので、常に準備しておくといいでしょう。

とにかく自分の身は自分で守るが鉄則ですから、こまめの水分補給と暑さ対策としてエアコンの使用も必要ですね。

今年の夏も暑くなりそうですから、気をつけて乗り切りましょう!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA