研修会

 In 利枝子のささやき

生活介護施設のスタッフ向け研修会に行ってきました。

実質まだ施設利用者の障害者の方はいませんでしたが、スタッフの皆さんに私からお伝えしたいことがたくさんあり、90分の研修はあっという間に終わりました。

経験のない方もいらっしゃるので、健康に対して一般的に知っていてほしい知識や、私が長年高齢者と向き合ってきた経験からのコミュニケーション術を話しました。

できるだけわかりやすく話をしたつもりですが、どの程度ご理解していただけたかちょっと心配でもあります。

私に依頼してくれた知人はとても喜んでくれていて、障害者指導の経験豊かな方ですが、私の研修は勉強になったと言ってくれました。

私もそうですが、同じ指導者の研修を受けることはなかなかありません。

特に経験があればあるほどそれは稀となります。

本当は私もチャンスがあればもっともっと勉強したいと思っています。

人の話を聞くことや指導を受けることは幾つになっても大切にしたいですね。

今日は午前に1クラス、午後は研修、それからすぐ移動して国立長寿医療研究センターと愛知東邦大学の先生達と、これから取り組む「健康と暮らしのアンケート調査」の打ち合わせをしました。

この研究の目的や今後の流れなどの説明をお聞きしました。

生徒の皆さんにお願いするアンケートのチェックをして、様々な要点を確認しました。

今の段階では6月から7月の間に調査をすることになりそうですが、対象者を1000名必要ということで、どこの教室を選ぶか検討することになりました。

その時点では名古屋市福祉会館の生徒さんだけでいけるのか、豊明市のまちかど運動教室の方にもお願いするのかは決められませんでしたが、家に戻りざっと計算してみたところ名古屋市だけでもいけそうです。

簡単に計算すると私一人で体操できるのが400人くらいで、スタッフの皆さんにお願いすれば大丈夫そうです。

アンケート用紙が印刷されれば、それを持って各福祉会館の館長さんにお願いに回る予定です。

この研究の結果は、協力してくださった皆さんにも報告されます。

そんな訳で今のところ、6月7月はメチャクチャ忙しくなりそうです。

覚悟して取り組んでいきます。

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA