負の連鎖

 In 利枝子のささやき

今朝はダチョウ倶楽部の上島さんが、急にお亡くなりになったニュースが溢れていました。

何が起こったのでしょうか?

少し前にテレビでダチョウ倶楽部の活躍を見ていたので、本当に信じられませんでした。

ただかなり早い段階で、首吊りの自殺であると報道されていました。

普通は死因は隠されるはずですが、今回は渡辺裕之さんの自殺が報道されてすぐだったため、負の連鎖として心配の声が上がっています。

たしか上島さんは、志村けんとのお付き合いが深く、今回のことはそれにも関係があるのではないかと思ってしまいます。

誰しも悩みや苦しみはあるはずです。

コロナ禍において、日本中が何とも言えない憂鬱な気分になっていたところに今回のニュースです。

誰もが悲しい思いになったはずです。

特に上島さんの年齢が、私より一つ下だったことがわかり、もう一度ビックリしました。

若過ぎです。

きっととても真面目な方だったのでしょうね。

何事も完璧にしないと納得しないような方だったとしたら、コロナ禍で思うように活動できなかったことがストレスになっていた可能性があります。

それでも自殺するくらいの勇気があったのならば、何とでもなったと思うのは私のエゴでしょうか?

絶対これ以上負の連鎖が起きないように願っています。

残される家族のことや仲間おのことをもっと考えてほしかったですね。

自殺は絶対ダメです!!

コロナはいつかは落ち着きますから、それまで嵐が通り過ぎるのを我慢です。

何かストレスがある方は、誰でも良いので話を聞いてもらってください。

それだけでもスーッとしますよ!!

Recent Posts

Leave a Comment

CAPTCHA